出店者情報

【No.51:studio kirin】

【作品ジャンル】
木工
【自己紹介】
千葉県山武市の海の側で木工家具、カトラリー、アウトドアファニチャーを制作しています。作品をつくるうえで大切にしていることは、喜んでもらえることです。遊び心を取り入れた作品を作るように、心掛けています。工房名でも使われてるキリンをモチーフにした、キリンの一輪挿し(尻尾がお花)や、クジラのティッシュケース(ティシュが潮吹いてる)など一部分が実用性のあるものとなってます。
【Webサイト】
≫studio kirinのWebサイトへ

【作品例】※クリックで拡大表示

studio kirin1 studio kirin2 studio kirin3

【No.52:future antiques】

【作品ジャンル】
アクセサリー
【自己紹介】
ブランド名の由来は、いつか自分の作品が誰かの元でアンティークになるまで、大切にしてもらえたら…“未来に残るアンティーク”をテーマにしています。
身に着ける人を引き立て、美しく見せるような繊細なアクセサリーを、silver、天然石、ビーズ等を用いて制作しています。
実際に手に取って身に着けていただき、日常にさりげなく装いを取り入れていただけたら嬉しいです。
【Webサイト】
≫future antiquesのWebサイトへ

【作品例】※クリックで拡大表示

future antiques1 future antiques2 future antiques3

【No.53:ebico★こじこじ】

【作品ジャンル】
陶器・植物
【自己紹介】
ebicoと★こじこじの二人で出展いたします。
ebico…ティーポットや急須など、お茶を愉しむうつわを主に製作しています。
★こじこじ…植物がテクテク自由に歩いたらいいなあと思い、陶器と植物の作品を作っています。
【Webサイト】
≫ebicoのWebサイトへ

【作品例】※クリックで拡大表示

ebico★こじこじ1 ebico★こじこじ2 ebico★こじこじ3

【No.54:ふじ工房】

【作品ジャンル】
木工品、蔓の花台、手編みアクセサリー類、帽子、バッグなど
【自己紹介】
夫婦二人三脚で色々考えて、自然のかたちのまま成るべく生かして花台(プランター)として作っています。手編みでアクセサリー類や帽子など編んでいます。

【作品例】※クリックで拡大表示

ふじ工房1 ふじ工房2 ふじ工房3

シェアする

フォローする